06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2011-07-11 (Mon)
来てくださってありがとうございます♪

アンチエイジングな毎日を送っているアラフォー女子のブログです。

このブログでは、アンチエイジングに効果的なスキンケアコスメや、
ヘアケア、インナーケア、ダイエットなどなど・・・
ビューティー&ヘルシーに効果的なモノゴトを紹介しています。

*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。 o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆

さて、今回ご紹介するのは、

【ピュアリス】
シンエイク100%原液 ピュアリスS-AK100

synak1.jpg
4mL/3,780円→2,980円

ピュアリスの原液コスメはやっぱりすごいんだわ。

下まぶたのちりめんジワが消滅!
目元がピンピンハリ感溢れます♪

以前ピュアリスのアルジルリン溶液30%とロイファシル溶液15%の美容液
AL-45を使ったことがありました。

アルジルリンもロイファシルも塗るボトックスって言われてるくらいに
シワ伸ばし成分として優秀な成分なのですが、
シンエイクは新塗るボトックスとして、
もっとすごいって小耳に挟んでいたので気になってました。

シンエイクは蛇の毒から抽出って表記されてる場合がありますけど、
実は蛇の毒を模倣して作られた成分。スイスの会社が開発したそうです。

蛇の毒そのものから抽出したエキスじゃないので、蛇のニガテな人でも安心♪

ピュアリスのサイトにある、
シンエイク100%原液の特徴を見ていただけるとわかると思うのですが、
全表示成分にグリセリン・水・ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド
って表記されてます。

一番最後の長いのがシンエイク。

化粧品の成分表示は1%以上配合の成分は、
配合量の高い順に表記することが義務付けられています。


なのに、グリセリン・水が配合されてるし、シンエイクより先に表記されてるってことは、
100%原液じゃないじゃん!って思ったので、成分好きなひよ、
突っ込まざるえませんでした。

ってことで突っ込んで問い合わせてみたところ、
非常に丁寧にお答えいただきました。

シンエイクって、もともとは白い粉末。
その粉末をそのままだと、コスト的にも化粧品として扱うことも大変難しいそうなのです。
そこで、原料メーカーさんが化粧品として扱いやすいプレミックス原料って形にして
化粧品メーカーさんに供給されるそうです。

ピュアリスではプレミックス原料になにも手を加えず、
小分けにしているだけなので、シンエイクの原液そのまんま。


だからピュアリスS-AK100は原液100%ってことになるのです。

手持ちのクリームに混ぜて使うとシンエイク配合クリームに、
化粧水に混ぜて使うと、シンエイク配合化粧水になります。

シンエイクの化粧品って普通に買うとお値段がはるので、
2,980円でいつもの化粧品がシンエイク配合になるってうれしい。


1回の使用量も1滴で充分。
スポイト1プッシュじゃなくて1滴を化粧水に混ぜてから使います。

synak2.jpg

しっとりとうるおいもあるので、オイリーちゃんのひよは化粧水に混ぜずに
シワの気になるところに原液のまま部分的に使っています。

synak3.jpg

部分的に使う場合は1滴でも、目元、法令線、額とか、
シワの気になる部分に重ね付けできるくらい伸びがいいです。

酢のようなすっぱい香りと、
若干のとろみがあるのが原液の証拠!

ピュアリスの原液コスメは濃厚なのにめちゃ安いの。
なんでこんなにおトクかっていうと、webのみの販売だし、
しかもピュアリスってこういっちゃあれだけど・・・有名じゃないでしょ。
広告をあまりうたないでクチコミのみで広まってるからなんです。


Check Please♪
>>>シンエイク100%原液 ピュアリスS-AK100
>>>お肌の悩みに美肌成分特濃、美容液ピュアリス


line.jpg
ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます♪

美容ブログ 人気ブログランキングへ FC2 Blog Ranking


今日もお読みくださり、ありがとうございます。


関連記事
| 美容液 | COM(5) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。