07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2011-04-17 (Sun)
沖縄行きたい・・・。

コンセプトは“また使いたくなる石鹸”

【らしさ化粧品】
沖縄美ら海泥石鹸

cyuraumi_soap1.jpg
80g/約1ヶ月分/2,100円→初回価格1,890円

くちゃは、沖縄の海の底にある泥。
ガスールやモンモリロナイトなどと同じく、天然クレイの一種です。

ミネラルが豊富で汚れを落とす働きに優れているので、
パックや洗顔料、石鹸などに配合されています。

泥コスメ(って言わないか。あまりキレイじゃないですね。)は、
好きでよく使ってますけど、
洗浄力が強い分、モノによっては皮脂を取りすぎて
乾燥を感じることがありました。

でも、この海泥石鹸には保湿成分としてシアバターが配合されているので、
乾燥が気になるけどクレイ洗顔試してみたいって人にはオススメ♪

シアバターは保湿効果に優れている成分で、
産地の西アフリカなんかでは、
生まれたての赤ちゃんを紫外線や乾燥から防ぐために全身に塗ったり、
傷の手当てにも使われたりするそうです。

皮脂を取り過ぎず、うるおいを残すタイプの石鹸と違って、
皮脂は必要だけど、汚れが混じってるから、
落とさないとくすみやニキビ、吹き出物の原因になっちゃうの。
だからしっかり汚れを取るよ!そのかわりにしっかり保湿もするよ!
ってタイプの石鹸です。


この視点からの石鹸って初めて出会ったかもしれない。

cyuraumi_soap5.jpg
cyuraumi_soap6.jpg
cyuraumi_soap7.jpg


石鹸の王道って感じ。
シンプルだけどこれで充分じゃない?

cyuraumi_soap3.jpg

泡立ちはとてもいいです。
泡立てネットがついていますが、手だけで泡立てました。
この方がしっとりとして成分が凝縮された泡ができます。

近頃定番になっている濃密もっちり泡ではなくて、
ふんわりやわらかい泡。

息が詰まりそうなもこもこ泡で洗ってる人(ひよ含む)にとっては、
若干物足りなさを感じるかもしれません。

それには理由があって、泡立ちをよくするためには、
石鹸素地の配合を調整すればいいだけなのですが、
あえてインパクトを与えるような手法は取り入れないで、
シンプルでまた使いたくなる石鹸を目指して作られた石鹸だからなのです。

cyuraumi_soap2.jpg

こんにゃくみたい。

手作りに近い石鹸を作る時に使われる
コールドプロセス製法で作られています。

なので、見た目も香りも洒落っ気はまったくありません。

それでもいいのです。
石鹸としての役割しっかり果たしてくれるから。

この泥石鹸を使って、ちゃんと保湿して寝ると、
朝起きた時のお肌が違うのです。

汚れがしっかり落ちてるみたいで、
毛穴の黒ずみも薄くなって、滑らか艶肌♪

これがずっと続いてくれればいいな~って
思えるお肌になってるの。

また使いたくなる石鹸ってこういうところなんだろうな~って実感できました。
使い続けてみようと思います。


Check Please♪
>>>らしさ化粧品


line.jpg
ランキングに参加しています。ポチっとしていただけると、ひよもお肌も喜びます♪

美容ブログ 人気ブログランキングへ FC2 Blog Ranking


いつも゚.+:。(´∀`)゚.+:。ありがとう!


関連記事
| 洗顔 | COM(7) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。