05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2010-12-29 (Wed)
ミネラル100%なので、メイクをしたまま寝てしまっても大丈夫♪
アメリカシェアNo.1ミネラルファンデーションのスターターキット☆

【ベアミネラル】
ビューティコレクション

bare1.jpg
通常価格25,620円→9,975円

【セット内容】
・ベアミネラル ファンデーション(SPF15, PA++)
・コンシーラー サマービスク(SPF20, PA++)
・ベアミネラル ウォームス
・ベアミネラル ミネラルベール
・フローレス フェイス ブラシ
・マックス カバー コンシーラー ブラシ
・カブキ ブラシ
・専用ポーチ
・How-to DVD(日本語版)
・使い方ガイド
・ベアエッセンシャル プライム タイム(1回分)
・特製メイクボックス

about_bare.jpg

前回の「ブラシ編」に続き、今回は「おまとめ編」です。

使い方にも慣れてきて、フタの裏ではなく手のひらでクルクルトントンしています。
なぜならフタが小さいので、トントンしきれなくて厚塗りの原因になるから。

少量を重ねづけがきれいな仕上がりの秘訣。

ちなみにクルクルトントンってのは以前のひよメモにも書いてありますが、

クルクル(ファンデをブラシに含ませる)、
トントン(ブラシから余分なファンデを落とす)、
に、
サッサ(お顔にのせる)を加えた
3ステップがベアミネラルの基本。

ひよはベースメイクとしてではなく、スキンケアの一環として使っています。
そもそもベアミネラルを使い始めたきっかけは、「紹介編」にも書きましたが、

ミネラルファンデを使い続けたら今のお肌は変わるのかしらって思ったのと、
家にいる時はすっぴんでいるのですが、
太陽の傾きが冬仕様になってきて、早い時間から家の奥のまで差し込んできます。
何かでガードした方がいいのではないかしら???
それなら日焼け止めではなくて、
寝てしまっても大丈夫なくらいお肌にいいミネラルファンデがいいわよね。
ってことでゲットしてみました。
<中略>
乾燥する外気からお肌を守るためにも、
全くのすっぴんより何かでカバーしてあげた方がいいっていうし。


ってな感じです。

毎日ではないのですが、3週間ほど使ってみたところ一番感じたのは、

洗顔後のお肌がキレイ

特に毛穴詰まり(角栓)や黒ずみが少なくなった感じです。

普段パッカリ毛穴を隠すために埋め立てるように
下地やファンデーションを塗っているのですが、
普段やっていることが毛穴トラブルの原因を作ってしまってるのかもしれません。

知ってたけどっ。

知ってたけど、隠さずにはいられないのが現状。
欠点は隠せるなら隠したい。
カバー力は化粧下地+ファンデーションorBBクリームに頼ってしまいます。

bare2.jpg

ベアミネラル使う時ってふんわりカバーして埋め立てはしてません。
だけどすっぴんよりは断然キレイ。

なので、お休みの時は100%ベアミネラル使って、
ミネラル生活な日をなるべく多くしています。

メイククレンジングは必要なくて、
通常の洗顔1回だけでOKなのも、お肌にもやさしくて(・∀・)イイ

ひよは基本敏感肌ではないからちょっとしたことじゃ反応しない肌質なので
気づきにくいのかも知れませんが、
ファンデーション選びもお肌トラブル改善のひとつかもしれないなって思いました。


<前回のひよメモ♪>
・第1回:「紹介編」
・第2回:「ミネラルファンデーション編」
・第3回:「ブラシ編」

ってな感じでひよメモってきました。
目を通してもらえるとうれしいです♪


詳細はこちらを見てね♪
■ベアミネラル公式サイト
>>>美しく輝く肌へ導くベアミネラル通販限定セット

※購入すると自動的にベアミネラル Beauty Club(定期コース)へ入会するシステムになっています。
入会費・年会費は一切かからなくて、いつでも解約OK。初回のみ60日間の返金保証あり。詳しくはサイトをご覧下さい。

line.jpg
ポチっとしていただけると、ひよもお肌も喜びます♪

美容ブログ 人気ブログランキングへ ブログランキング 美容全般 FC2 Blog Ranking


いつも゚.+:。(´∀`)゚.+:。ありがとう!


関連記事
| ファンデ | COM(2) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。