11≪ 2019/12 ≫01
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2009-07-24 (Fri)
先日、UL・OS(ウル・オス)日やけ止め【ひよメモ】の使用後アンケートに答えたところ、
大塚製薬さんから

SOYJOY全種詰め合わせセット(10本入)

soyjoy1.jpg

いただきました~∩(´∀`)∩

【全10種類】
サンザシ/126Kcal
アプリコット/131Kcal
カカオオレンジ/133Kcal
レーズンアーモンド/136Kcal
アップル/137Kcal
マンゴーココナッツ/137Kcal
ストロベリー/133kcal
プルーンFeプラス/131Kcal
オレンジ葉酸プラス/134kcal
バナナCaプラス/129kcal

いわずと知れた“フルーツ大豆バー”のSOYJOY。
小麦粉を使わず、大豆粉だけで作られてるので、
大豆タンパク、イソフラボン、食物繊維などの大豆の栄養素を丸ごと摂取できます。

そしてそして、注目すべきは低GI食品ってとこ。

以下、大塚製薬さんHPより転載させていただきます(。-人-。)

GI(グリセミックインデックス)とは
食品に含まれる糖質の吸収度合いを示すものです。GI値が低いほど糖質の吸収がおだやかです。

低GIの効果
高GI食品を食べると、糖質の吸収が急激になるため体に大きな負担をかけます。
それに対して低GI食品は糖質の吸収がおだやかで太りにくいと言われています。

食品のGI値
GI値が70以上を高GI食品、56~69を中GI食品、55以下を低GI食品と3つのグループに分けることが出来ます。
同じ食品の中でも低GIの食品を選べば、食べる量が同じでも糖質の吸収をおだやかにすることができます。
・高GI食品:ごはん、パン、クッキー
・中GI食品:うどん、茹でたジャガイモ、アイスクリーム
・低GI食品:SOYJOY、大豆、スパゲティー

効果的な食べ合わせ
食物繊維は糖質の吸収をおだやかにする働きがあります。
海藻類や豆類などの、食物繊維が多く含まれる食品を食事に取り入れてみましょう。
酢にも糖質の吸収をおだやかにする働きがあります。
食事に酢の物を取り入れたり、ご飯を酢めしにしてみたり、
酢の入ったドレッシングを使用するのもおすすめです。

とのことです。

soyjoy2.jpg

去年の後半あたりかしら。
お気に入りだったシリアルがDSから姿を消してしまってから、
数ヶ月間、毎日毎日食べ続けてたSOYJOY。
食べてたのは夜勤の仕事中です。ランチ代わりですね。

ちなみにお気に入りはプルーンとアップル。
この2種類ばかり食べてました。

毎日食べ続けてたら・・・飽きちゃって食べなくなっちゃいました(。-∀-)ニヒ♪

それから、コンビニ弁当なんかに走り出したものだから、太る一方。

でも、これを機会にまた復活してみようと思います。

痩せないと~ってしょっちゅう言ってるひよにとって、
SOYJOYはかなり有効だったんだわ~*:.。☆..。.(´∀`人)


商品詳細>>>SOYJOY



line.jpg
ポチっとしていただけると、ひよもお肌も喜びます♪
美容ブログ アンチエイジング FC2 Blog Ranking TREview『基礎化粧品』ブログランキング

いつも゚.+:。(´∀`)゚.+:。ありがとう!


この記事は、レビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています。




関連記事
| バラエティ | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する