10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2011-10-30 (Sun)
来てくださってありがとうございます♪

アンチエイジングな毎日を送っているアラフォー女子のブログです。

このブログでは、アンチエイジングに効果的なスキンケアコスメや、
ヘアケア、インナーケア、ダイエットなどなど・・・
ビューティー&ヘルシーに効果的なモノゴトを紹介しています。

*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。 o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆

さて、今回ご紹介するのは、

【シーボン.】
フェイシャリスト トリートメントマセミニ

treatment_masser1.jpg

シーボン.人気No.1♪
クレンジングとマッサージ、両方に使える2WAYクリーム!

かれこれ7、8年前のこと、シーボン.さんにお世話になっていました。

初めてしっかりお肌チェックをしてもらい、
お肌のキメがなくなってる!という角質肥厚(*)が発覚したのもシーボン.さんでした。

これを知ってから角質ケアの大切さを知ったのです。

シーボン.のスキンケアは、
肌質に合ったスキンケアをサロンケア+ホームケアのダブル使いをすることで、
スピーディに理想のお肌に導く目的のスキンケア。

その時使っていたアイテムのひとつがこのフェイシャリストトリートメントマセ
メイク落としとしても使えるし、マッサージクリームとしても使える優れモノ!

保湿成分のスクワランをたっぷり配合しているので、
保湿しながらクレンジング&マッサージができます。

当時もすごく良くてお気に入りだったんだけど、
年齢を重ねた今使った方が、もっと良さがわかるんじゃないかと思って
モニターさせていただきましたよ〜。

treatment_masser2.jpg

拭き取りタイプのクレンジングはニガテな人多いですよね。
でも、トリートメントマセのクレンジングは通常とは少し違う使い方。

treatment_masser3.jpg

トリートメントマセを手にとって、顔全体にのばしたあと、
指でやさしくクルクルとなじませます。

軽くて指滑りのいいライトなテクスチャーのクリームなので、
お肌に負担かけずにマッサージできます。

白いクリームが透明になってメイク汚れとなじんだら、
ティッシュペーパーを顔に乗せて浮き出た汚れを吸い込ませます。

ティッシュをのせて吸い込ませる・・・をくりかえし、
大体の汚れを取り去った後、洗顔します。

いつものクレンジングよりちょっと時間はかかっちゃうけど、
こすらないし、洗い流す回数が少なくなるから、お肌に負担をかけにくいのと思います。

わたしはティッシュじゃなくて、前に毛足の長いタオルって紹介したことのある、
シーボン.のクレンジングタオルを使って拭き取っています。

towel1.jpg

コレ使うと、洗顔はぬるま湯で軽くすすぐだけでいいので、
ラクチンだし乾燥対策にもなっています。

洗い流す回数は極力少なくしたいのです。

あ、乾いたタオルはお肌への刺激が強いから必ず濡らしてから使ってますよ。

週末の時間のある時に、スチームを当てながらゆっくり時間をかけて、
マッサージするのがお気に入りの使い方。

毛穴の奥に潜んでいた汚れも浮かせてくれるので、
マッサージ後のお肌はワントーン・・・いやツートーンくらい明るくなってます。

おうちでおこもり☆エステ気分が味わえます∩(´∀`)∩

7、8年前には乾燥やらお肌のトーンやらなんて気にしないで使っていたわ。

アンチエイジング世代になって使ってみて、
ますます良さがわかりました~♪


Check Please♪
>>>フェイシャリストトリートメントマセ

(*)角質肥厚って、ターンオーバーがうまく行かずに、
不要な角質が溜まってお肌が固くなってしまうこと。
どんなに高い化粧品を使っても浸透しなくなってしまって、
内側カラカラインナードライのお肌になってしまうのです。
改善策としては酵素洗顔やピーリング効果のある洗顔、
パックや拭き取り化粧水なんかもオススメです。


line.jpg
ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 アンチエイジング 人気ブログランキングへ FC2 Blog Ranking


今日もお読みくださり、ありがとうございます。
関連記事
| クレンジング | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。